その選び方で大丈夫!?レンジローバーの中古車を選ぶ際に注意すべき3つのポイント


正規販売店が扱う「認定中古車」を選ぶ!

認定中古車とは、走行距離が6万キロ以内で、新車登録後6年以内の車の中から、全ての厳密な検査の基準をクリアした車のことを指します。

そして、この認定中古車として認められるために実施される検査は、なんと165項目です。

また認定中古車は、正規販売店のみでしか取り扱いがありません。さらに、正規販売店であるからこその認定中古車保証をなんと24ヶ月も付帯するんです。

このような徹底的な検査基準と24ヶ月の認定中古車保証を受けられるのは、正規販売店で購入した場合のみです。

こんな素晴らしい認定中古車を差し置いて、非正規販売店でただの中古車を買うなんてもったいないです!せっかくレンジローバーを購入し愛車にするのなら、安心で快適なレンジローバーライフを少しでも長く送りたくないですか?

レンジローバーの中古車を買う際は、必ず正規販売店であることを確認してから購入してください。

不具合がないか自分の目で確かめる!

車に乗るのは、他でもなくあなたです。選ぶ際はきちんと自分の目で確認しましょう。特に確認すべきポイントは、ドアラッチやEGR(排ガス再循環装置)クーラー、ハルデックスポンプなどの不具合がないかです。これらの部分はレンジローバーに限らず中古車を購入する上で必ず確認しておきたいポイントです。

また、その他にもエンジンやトランスミッション、サスペンション、警告灯、ボディといった部分も念入りに確認すると良いでしょう。

意外と疎かになってしまいがちなのが、インテリアです。

インフォテインとシステムなどを含めた全ての装備がきちんと動くかどうかを確認することが大切です。

試乗を行うことで、これらの動作確認や故障をチェックすることができますので、なるべく試乗させてもらうようにしましょう。

レンジローバー中古車のオススメはこれだ!

レンジローバーは幅広い価格設定でさまざまな種類のモデルを発売しています。その中でどのモデルを選ぶかはあなた次第ですが、オススメを1つだけご紹介します。

そのオススメのモデルは、4代目レンジローバーの「スーパーチャージドヴォーク」です。

このモデルをオススメする理由は、快適性・走行性・インテリア性とどの部分を取っても、他のモデルより圧倒的に優れているからです。

このスーパーチャージドヴォークは4代目のグレードので真ん中ですが、スーパーチャージ付きのV8エンジンが搭載されているというコストパフォーマンスの面から考エルと、本当にお得としか言いようのないモデルです。

もし、どのモデルにすべきか迷っている、あるいは決められないという方は、このモデルを選んでおけば間違いありません。

快適なレンジローバーライフを手に入れて、素敵な毎日を過ごしましょう。

レンジローバーの中古車には、高級車を手頃な値段で買えるメリットがあります。高い性能と丸みを帯びた美しいフォルムは、多くの人を魅了し続けています。